e9c5a2d1.jpg
「すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない」にはキャストにとってのブログの大切さも書かれています。



ボールを投げれば、それを受け取ってくれる方がいるかもしれない。

コツコツと投げ続ける事が大切だ。と




私が入店したての頃、見てくれている方がいるのかどうかも分からない状況で書き続けるのは、辛かったというか、心折れそうな時もありました(;´Д`A



でも今では、

あのブログ面白かったよ!!って言って頂けたり、

ブログを見て来たよ!!って言って頂ける時もあって



それがめちゃくちゃ嬉しいのです。


え!!マジですか!!読んで頂けたんですか!!。゜(゜´Д`゜)゜。
って泣きそうなくらい感動してます☆



自分で言うのも変ですが、正直めっちゃ気持ち込めて書いてて、1つ1つに凄い思い入れがあります(笑)
なので、それを見てくださった方がいるんだ!!と思うと、わぁぁ~ヽ(´▽`)/って嬉しくなります♪




でも、ブログでお伝えしたい私の身に起きた面白い事件なんかを書くときは
どうすればうまく伝わるだろう?!って考えすぎて、めっちゃ時間がかかって結局書ききれずに更新できなかったりするのが最近の悩みです。。
文章力なさ過ぎる私。。(/ _ ; )



そんな悩みの中、昔御坊さんに頂いたアドバイス。
「ツイッター感覚で、短くてもドンドン更新した方がええと思うで!」を思い出したので、

じっくりと書きたいものは時間がある時に

時間が無い時でも、つぶやきバージョンとして何かしら更新していきたいと思いますので、気が向いた時に覗きに来て頂けたら最高に嬉しいです♪( ´▽`)






そして、今このブログを読んでくださっている貴方に改めて、心から感謝をお伝えしたいです☆








いち